ゲーム日記

#2「Valheim」いかだだー!初の航海をした

いつもログインしている友達のワールドではなく、別の友達のワールドへお邪魔しました。

かなりアート味のあるおうち

海沿いに家を作った友達。海を眺め(ドワーフを倒し)ながら読書したくなりますね。


雷光線を放ってくる好戦的な鹿

Valheimには今のところ5体ぐらいのボスがいます。
はじめはエイクスュルという鹿のボス。今回のワールドでは初めて倒します。
わたしは防御がとっても下手であっけなく死んでしまうので、鹿から距離をとって弓でちょいちょいダメージを与えます。弓たのしいいいい!


見て!イカダよ!

友達が作ってくれたイカダ。
はじめて航海をしました。楽しすぎる…こんな贅沢な時間を持てるなんて過去の自分は想像できただろうか…。
けれども行き先が特にないため、航海を少し楽しんだところで帰路につきます。

途中で島を発見するが風向きが微妙なため断念

沁みる夕日

いやあ~めちゃめちゃ楽しかった。
Valheim、遊び始めはかなり地味な印象だったのですが、噛めば噛むほど良い味が出てくる作品だということが分かりました。
2体目のボスも倒していきたい!つづく

Related posts
ゲーム日記

#12「A Plague Tale」あらたな仲間をゲットしたぞー!

ゲーム日記

#11「A Plague Tale」死体の描写に容赦がない

ゲーム日記

#10「A Plague Tale」ユーゴの謝罪

ゲーム日記

#9「A Plague Tale」安息地までの道のり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です