ゲーム日記

#5「Valheim」長老を倒すよ

久しぶりのValheim!
友達の島へ遊びにいきました(そろそろ内緒で家を建築したい)。
今回は長老というボスを倒すのが目標です。
長老のいる場所は拠点から遠いので、長老の近くに第2の拠点を作ってアタックするというながれです。
あいかわらずわたしは何にもしないので、長老のスクショだけはたくさん撮って思い出作りしたい!
と意気込んでいたら、長老が強すぎてスクショを1枚も撮らないという大失態を犯したため(あああー)イラストをどうぞ。

ぶっとい枝みたいなのをズオオオォと撃ってくる

巨木の神様みたいな風貌です。
はじめのうちは「木の矢」でちまちま撃って(射って?)いたのですが「火の矢」がよさそうだねということで、火の矢作りのため一旦退散。友達が集めた素材を使って火の矢をたくさん作りました。

長老をなんだかんだで倒しまして(スクショがないので詳細が何も思い出せない)、さっそく次のボスっぽいアイコンのある場所へ行くことに(商人のアイコンかもしらん)。
ということで船で移動します。

船ー!!!

お気づきだろうか。今まではいかだ(前記事参照)で移動していたのですが、船が作られておりました。広々~。
いかだとの一番の違いは速度。体感的には2倍ぐらいの速さで移動できるようになりました。素敵です。

嵐がすごい

移動中はゆったりしつつもいろいろあります。

霧に包まれて幻想的
ぎゃ!

目的地点だしそろそろ降りるかとウロウロしていたら突然現れたトロール!
船を漕いでいた友達は瞬殺され、わたしはオロオロして弓をよく分からんほうへ撃ち、賢い友達がかわりに船を漕いでくれたため難を逃れました。
次回は船の漕ぎ方を練習させてもらおうと思いました。たぶんつづく。

Related posts
ゲーム日記

#12「A Plague Tale」あらたな仲間をゲットしたぞー!

ゲーム日記

#11「A Plague Tale」死体の描写に容赦がない

ゲーム日記

#10「A Plague Tale」ユーゴの謝罪

ゲーム日記

#9「A Plague Tale」安息地までの道のり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です